派遣社員でもカードローンの利用は可能

派遣社員の場合、収入や立場的に安定していないので、カードローンの審査に通過できないのではないかと不安に感じている人もいるでしょう。しかし結論から言ってしまうと、派遣社員の方でも審査通過する可能性は十分あります。

実際世の中には派遣社員でカードローンを利用している人も少なくありません。仕事をしていて、安定した収入があれば、審査通過できるでしょう。

在籍確認で注意が必要

カードローンの審査では在籍確認があります。申込書に書かれている職場で実際に勤務しているかどうか、電話をかけて確認する作業です。派遣社員の場合注意しなければならないのは、職場の欄に現在勤めている職場ではなく、自分が所属している派遣会社を記入することです。

現在の職場は派遣会社の紹介を受けて雇っています。直接雇用ではないので、会社全体で皆さんのことを把握していない可能性があります。ですからカードローン会社が電話をかけたところ「そのような社員はおりません」といわれてしまって、在籍確認できなかったという理由で審査落ちになる恐れも出てきます。

派遣会社の情報を入力して、そして派遣会社の担当者にも一言伝えておきましょう。大手で登録しているスタッフの数が多くなると、在籍確認がスムーズにいかなくなる恐れがあります。そこで担当者にあらかじめ「在籍確認の電話がかかってくるかもしれない」といっておけば、派遣会社もすぐに対処できるでしょう。

メニュー